共立美容外科・歯科 のわきが治療|わきがの治療ナビ|悩んでいる方のためのわきが治療方法

共立美容外科・歯科 のわきが治療

共立美容外科・歯科 は美容整形外科と口腔外科の診療科目がある美容クリニックです。超音波とローラークランプ法による切らないわきが治療を行っており、傷跡を残さずに確実な治療効果が得られます。

共立美容外科・歯科 の切らないわきが治療の特徴

共立美容外科・歯科 では独自に開発された超音波とローラークランプ法の手術で、切らずに汗腺を除去することができます。超音波とローラークランプ法によるわきが治療のメリットは、皮膚にダメージを与えることが軽減されるため、皮膚の壊死や色素沈着を防ぐことができることです。施術後の脇の黒ずみを防げるため、夏場でも脇が露出する服を安心して着ることができます。わきが臭は一時的にストップするのではなく、永続的にわきが臭は消えるので、わきがの悩みは手術を受けることによって解消します。同様の方法で多汗症の治療をすることもでき、汗を大量にかくことはなくなります。

共立美容外科・歯科 のわきが治療の手術の内容

共立美容外科・歯科 の切らないわきが治療は、メスを使わずに超音波を照射する医療機器とローラークランプを使用して行われます。手術時間は30分から40分で終了し、ダウンタイムはなく、手術後はすぐに普通の日常生活が送れます。入院をする必要はなく、日帰り手術で治療が受けられます。手術時間が短くダウンタイムもないため、仕事や家事で忙しい方でも気軽に手術を受けてわきがや多汗症を治せます。手術前のカウンセリングは必ず医師が担当し、時間をかけてじっくりと話し合ったうえで治療の方針が決定されます。共立美容外科・歯科 はカウンセリングの質が高いので、安心してわきが治療をすることができます。

共立美容外科・歯科 でわきが治療を受けた方の口コミ

共立美容外科・歯科 で超音波とローラークランプ法によるわきが治療を受けた人は、美容医療のクチコミサイトに口コミレビューを投稿されています。わきが治療を受けられた50代の男性は、わきが治療を受けた親戚が再発しなかったので、自分も治療を受けてみることにしたそうです。手術は無事に成功し、わきが臭を解消することができて喜んでおられます。この50代の男性のように、親戚や友人などから評判を聞いてわきが治療を受けられる方は大勢おられます。口コミを投稿されている方のほとんどは、手術を受けた結果、わきが臭が解消したことを報告されています。

まとめ

共立美容外科・歯科 では、超音波とローラークランプ法の手術による切らないわきが治療を行っています。手術前のカウンセリングは医師が担当し、時間をかけて丁寧に実施されます。手術時間は30分から40分で終了し、術後のダウンタイムはなく、手術後はすぐに普段通りの生活が送れます。

案件紹介

コラム記事