わきがの治療ナビ|悩んでいる方のためのわきが治療方法

わきがの悩みをしっかり改善、お勧めのクリニックとは

暑い夏、肌を露出する機会が多くなると特に気になるのがわきがの臭いです。半袖やノースリーブなどわきを露出している場合、とくに臭いには気をつけなければいけません。わきの臭いは実は自分で感じているよりも強い場合もあります。そんな嫌な臭いはしっかりわきがの治療を行い、改善していく必要があります。ではどうしてわきがになってしまうのでしょうか。



その原因は体質の遺伝にあります。もちろん遺伝だからと言って必ずしもみながわきがという訳ではありません。その人の生活習慣なども深く関わり特有の臭いへと変わってしまいます。共立美容外科・歯科ではそんなわきがの臭いを特許を取得した独自の治療法で改善し、臭いの元である汗腺をしっかり除去して悩みを解決しています。この他にも様々なクリニックでわきがの臭いを削減する治療を行っています。



当サイトではそんなわきがの治療をする際に特にお勧めのクリニックを紹介しています。それぞれの特徴など詳しく書かれているので、是非クリニック選びに役立てましょう。

頼れるわきがの治療のお勧めクリニック

ランキング1位

共立美容外科・歯科

特徴

共立美容外科・歯科 は美容の専門家として様々な悩みを解決してくれるクリニックです。独自のわきがの治療法で切らずに施術出来るものもあり、多くのメディアにも紹介され大変注目を浴びています。マイクロ波を利用し施術を行いますが、米国FDAも取得しており大変安全性に優れた治療法になっているのでお勧めです。

総合評価
使いやすさ
掲載情報量

総評

・全国21院あり、年中無休なのでいつでも安心して利用
・世界初の切らないわきがの治療で傷痕も目立ちにくい
・外科手術と同様の長期効果を得る事が出来るので便利
・切らない治療だから手術時間も短くダウンタイムが必要なし

公式サイトはこちら
ランキング2位

聖心美容外科

特徴

聖心美容外科は最新の治療機器を使用し、その人に合ったわきがの治療を提案してくれるクリニックです。体臭の原因をしっかり解決し、切らない施術も行っているので痛みに弱い方にもお勧めです。効果も半永久的に続くので、安心して施術を受ける事が出来ます。

総合評価
使いやすさ
掲載情報量

総評

・国内総症例数15000件、多くの人が悩みを解決
・マイクロ波で汗と臭いの原因を破壊してわきがの治療
・施術時間が短時間なのに持続効果大
・公式認定医が施術を行いフォロー体制も充実

公式サイトはこちら
ランキング3位

大塚美容形成外科

特徴

大塚美容形成外科は40年の実績を持ち、在籍している医師は美容外科医歴10年とエキスパート揃いなので安心して施術を受ける事が出来ます。わきがの治療ではボトックス注射や吸引法など自分に合ったものを選ぶ事が出来、嫌な臭いのもとをしっかり改善する事が出来ます。

総合評価
使いやすさ
掲載情報量

総評

・充実のアフターケア体制で24時間メールで相談
・経験豊富な医師が在籍しており質の高い施術を受ける事が出来る
・日本美容外科学会やアメリカ美容外科学会など、多くの学会で高い評価を獲得
・無料のカウンセリングでじっくり相談しながらわきがの治療

公式サイトはこちら
ランキング4位

高須クリニック

特徴

高須クリニックは30年以上の実績で、痛みの少ないわきがの治療を目指しています。しっかりカウンセリングを行い、臭いの原因を徹底的に追及しています。 軽度のわきがから重度のわきがまで、しっかり対応しその人に合った治療を行います。医師のレベルが高いので、他院で施術を受けた人も相談しに多数来院しています。

総合評価
使いやすさ
掲載情報量

総評

・24時間電話対応可能の充実のアフターケア
・その人の状態に合わせた豊富なわきがの治療法
・傷跡の修正など他院で施術を受けた際の修正も可能
・信頼の実績で傷跡が目立ちにくく最適な施術

公式サイトはこちら
ランキング5位

北村クリニック

特徴

北村クリニックは切らない、入院不要のわきがの治療でしっかりその効果を実感する事が出来るクリニックです。完治治療のベイザー2.0の超音波トリプルメリット法と固定が不要の高周波治療ビューホットの2つの治療法でしっかりわきがの悩みを解決する事が出来ます。

総合評価
使いやすさ
掲載情報量

総評

・切らないわきがの治療できれいな仕上がり
・選べる治療法で自分に合ったものを選ぶ事が出来る
・24時間いつでも無料でメール相談
・高周波により汗腺を分解してしっかりわきがの治療

公式サイトはこちら

わきがの臭いはわきにあるアポクリン腺から出ている成分が雑菌を増やす原因を作り、特有のわきがの臭い臭いを発生させています。わきがの臭いは生活習慣を変えるなど、ある程度対策をする事が可能ですが、やはり強い悪臭を放つものではしっかりわきがの治療を行う必要があります。わきがの治療には切開するものとしないものがありますが、そのクリニックによって施術方法が異なるので、まずはしっかり下調べをしたうえで、どのクリニックが良いのか選んでいきましょう。



共立美容外科・歯科の超音波プラスローラークランプ法では、汗腺を除去し傷跡も少なくしっかり臭いの原因を取り除く事が出来ます。また、超音波プラスミラドライでは切開することなく治療を行う事が出来るので大変お勧めです。共立美容外科・歯科のわきがの治療は超音波を使用する事で麻酔をしっかり肌に浸透させ痛みを和らげる事が出来るので痛みに弱い方にもお勧めです。



その他こちらで紹介したクリニックは大変評判が良く、わきがの治療のエキスパート揃いのクリニックです。是非わきがの治療をする際の参考にし、臭いが気にならない体を作りましょう。

共立美容外科・歯科のわきがの治療方法を知る

わきがや多汗症の人は市販の制汗剤や消臭剤で対策を行っていることが多いですが、効果は一時的なものですし、症状が強い場合はそれだけで改善するのは難しいもののがあります。本格的に悩みを解消するのであれば、医療機関によるわきがの治療も検討してみましょう。手術でメスを使って汗腺を取り除く治療もありますが、最近はより体に負担のかからないメスを使わないわきが治療も登場しています。共立美容外科・歯科でも、こうした悩みに対応する治療が用意されていますので、まずはその治療の特徴を確認しておきましょう。

共立美容外科・歯科では様々な美容や健康に対応した治療が提供されています。まず手軽に悩みを解消するのであればシワ取り治療などでもよく選ばれているボトックス注射によるわきがの治療がおすすめです。ボトックスなら注射だけで良いので、短時間で行うことができ傷跡も最小限に抑えることができます。永久的な効果ではありませんが、一度施術を行っておくと長期的に効果が持続してくれますし、汗の悩みも解消することができます。比較的軽度のわきがであれば、まずはこうした治療を試してみてはいかがでしょうか。

このほかの共立美容外科・歯科のわきがの治療では超音波法+ローラークランプ法も注目の治療です。こちらの治療ではワキガ、多汗症、黄ばみ、脱毛を同時に行える治療で吸引法の長所とイナバ式の長所が組み合わせられています。わきが治療では傷跡も気になるところですが、こちらの治療では独自の傷跡保護器具が用意されていますので、傷跡も最小限に抑えることができ、高い改善効果が期待できます。このほかでは切らずに悩みを解消するミラドライも注目されており、こちらはミラドライの公認クリニックでもあります。こちらは切らずに高い改善効果を得ることができ、その効果も長期に持続してくれます。

公式サイトはこちら

共立美容外科・歯科でわきがの治療はどうなのか

日本全国に診療所がある共立美容外科・歯科では、わきがの治療も行っています。治療方法も美容や医療、両方の視点から適切に提供されており、医療機関ならではの治療方法を症状によって受けられました。今悩んでいる人にとって、わきがの治療を受ける医療機関として、共立美容外科・歯科は信頼できます。具体的な理由として挙げられているのが、痛みがそれほどないことと、治療を受けて改善した人が多い事です。治療を適切に行っている医療機関として評判がよく、利用しやすいといえます。カウンセリングもわかりやすくスムーズに終了しているので、緊張しなくていいところも評判です。

多くの人が受けているローラークランプ法は、確かに痛みも少なくて、わきがや多汗症で悩んでいる人には最適と感じました。治療の種類によっては脇の黄ばみや脱毛でも使用されています。においや汗の原因をマッサージして取り除いてもらっている感じでした。麻酔も人によっては痛みを少し感じるといいますが、自分では受けてみて全く感じませんでした。治療の流れもスムーズで、日帰り治療といっても過言ではないほどに快適に治療ができたのがメリットです。治療を受けたことを誰にも知られる前に、日帰りでわきがの治療が可能なのはとてもありがたく感じました。住んでいる地域から少し離れた場所にあったので、頻繁に通えない人にも対応していると感じるほど、スピーディーな治療です。

治療を受けてから少しの間内出血がありましたが、徐々に完治し、今では全く跡も残っていません。共立美容外科・歯科でこんなに手軽に治療を受けられるなら、もう少し早く治療を受けておけばよかったと感じる人も多いといいます。確かにスピーディーで効果は抜群でした。治療を受ける費用も適切で、短時間で痛みも全くなく、マッサージされている感覚なのに、適切な効果が出ていて、共立美容外科・歯科ならではの治療方法だと感じました。

案件紹介

コラム記事